河内信治

自己紹介

今年度専務理事を務めております、河内信治と申します。普段は手袋メーカーの三興化学工業株式会社に勤務しており、仕事内容は営業企画を担当しながら、コロナウイルスの影響で医療用手袋が不足している昨今では、国や地方自治体の担当窓口を担い、ジャパンブランドの創造者としてのプライドを持って日々折衝しています。

活動への想い

 青年会議所活動で私が最も大事にしているのは「何のため」ではなく「誰のため」を考えることです。人の成長も、まちの発展も相手を想う心があってこそ形になるものであり、それを教わるのが青年会議所であると実感しています。

 我々は一緒に活動する新たな同志を求めています。「同年代たちと一緒に自分を磨きたい」「大切なふるさとをもっと輝かせたい」という志を少しでもお持ちの方、ぜひ一緒に頑張りましょう!

前の記事

森田進也

次の記事

河野大輔